読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生戦略ノート

Enjoy the Life

「疲れた時に速攻で疲労を回復するシンプルな睡眠をする方法と段取り」


スポンサーリンク

「疲れた時に速攻で回復するシンプルな睡眠をする方法と段取り

会社帰りに「お疲れ様でした」と言った後に自分自身がお疲れモードでクタクタだなという事が増えました。週末になる前に仕事の度合いによっては疲労のピークが来ているかもしれません。そんな時にシンプルに回復する方法は潔く寝る事と寝るための段取りが必要です。

疲れているならすぐに寝る

疲れている状態でも早く寝るのは勿体ない。仕事が終わってからの時間が平日唯一の自分が自由に使える時間なのでどれだけ疲れていても早く寝る事をせずに好きな事をして休みの日まで耐え抜くという事をしてました。
疲れが溜まっている状態で無理やり頑張っていても仕事の効率とストレス耐性が低下してイライラしやすい状況だという事を学びました。休みがまだまだ先であっても疲れているなら圧倒的なまでの速さで家事全般を終わらせて潔く寝る方がすぐに体力の回復に繋がります。
この潔く寝るという選択を取るのが私にとって結構難しかったです。

いつも寝ている時間に拘らない

いつも寝ているという固定化された時間に意識し過ぎて、途中でうとうとしていても起きることを頑張り、時間が来たら寝るという事をしていました。途中のウトウトがある影響でしたい事ができないのでしたい事をしている時間は結局少ない時間だという事を今になって気が付きました。
疲れている状態で何をしようにしても効率よく物事が運びません。仕事であっても家でのしたい事であってもです。疲れていると感じたなら潔く寝る選択肢を選ぶのといつも寝ている時間に拘らず、疲れたなら寝るという事を素直に出来るようになるべきだと実感しました。

早く寝ると決めた日はテレビとスマホを家で触らない

テレビやスマホから出ていると言われている「ブルーライト」。ブルーライトをカットしてからといってあまり実感がないのが現状です。
ただ本当にブルーライトは悪影響だという事を実感する機会がありました。妻が入院している時に朝から晩までずっとスマホを触っていました。一日中スマホを触り続けた影響で眠りが浅かったりと睡眠の質が圧倒的に低下していました。お昼に会いにいくと眠いのと睡眠のサイクルが崩れてしまっていて短い睡眠を繰り返していました。
ブルーライトの影響かもしれないとう事でスマホを触らないようにしたいのと充電器を回収しました。LINEや電話をするためには使い過ぎて電池切れを防ぐためにあまり触らないようにしてもらいました。
2~3日ぐらいで睡眠の質が向上してからは妻は睡眠の質が向上を実感した影響で入院中あまりスマホを触らないようになりました。
スマホの触りすぎやテレビの見すぎる事は睡眠の質を低下される事を実感しているので、潔く寝る!と決断した時から一切スマホを触らずテレビを付けず、寝るための準備を最短で行います。
更に睡眠の質を上げるために取り組んだ事が4つあります。

1.仕事を定時で帰る用工夫する

定時で帰るという理想がある中で周りが残業していて帰れない、仕事が終わらないといった事が多々あるが現状です。お昼休憩を10分だけ取る事が出来た時にご飯をさっと食べている時にさすがに疲れが溜まっているのと早い事を回復させたいという気持ちが強くなり、お昼からは全て定時で帰るための仕事の方法にシフトしました。
今日の定時までにできる事、今日しなくて良い事と優先順位を定時に帰りたいパワーを発揮し、一瞬で定時までのスケジュールを組み立て、打ち合わせが必要な事は全て自分都合で申し訳ない気持ちで明日に全て回して定時に帰りました。疲れている状態だとイライラを感じやすくなるのでうちわ合わせにしても効率よく話すことができず、打ち合わせで感情的になる無駄を無くす事にも繋がります。
疲れている時にしなかった仕事を潔く寝て回復する事でパワフルかつ感情的にならずに冷静に仕事をこなす事ができました。

2.早く寝るならお風呂にすぐ入る

家に帰宅してすぐにお風呂の準備をし入浴しまいた。疲れている状態なのに家に帰って普段通りの事をしていると眠気が無くなり、結局いつも寝る時間に寝て翌日しんどいという事がありました。自然に眠気が来るように入浴後に湯冷めにより、徐々に眠たくなる状態を作りました。
意外に効果的で私にあった睡眠の質を向上させるシンプルな方法でした。

3.お風呂のほてりが静まったら肩こり解消のために湿布を張る

エクセルをいろいろ覚え、仕事の集計、リストのチェック、マクロの作成に集計の自動化を覚えた影響で仕事を任される量や教えてほしいと言われることが増え、パソコンを触る機会が増えました。その影響で目の疲れを感じるのと深刻なのが肩こりです。
肩こりが結構なダメージを与え、仕事中に集中力を阻害しています。その対策として肩こり解消ようにニューパスというものを購入しました。


【第3類医薬品】ニューパスA 140枚

お風呂上りで体のほてりが無くなったなと思ったらニューパスを肩に貼っています。肩に貼ることで肩があったかくなり、効いている感じがします。特にお風呂上りのほてりが無くなった時に貼った方が効果的でした。なぜだろうという事を調べてみると理由がしっかりありました。

yakuzaic.com

風呂上がりでは皮膚の表面温度が高いことから、塗布した皮膚外用剤の基剤中の溶解度が高まることにより、吸収が高まる可能性もあります。

温度によって湿布の効果が違うからこそ、風呂上りが一番効果的なのかもしれません。
お風呂に入って次に食事を食べ、食後2時間後にストレッチをして湿布を外して潔く寝るようにしています。

4.朝の起床後のストレッチと就寝前のストレッチの効果

潔く寝て朝スッキリさせるために意識した事が一日の始まりである起床後のストレッチと一日の終わりである就寝前のストレッチです。
疲れた時に潔く寝る!と決めた時はしっかり念入りにストレッチをしています。ストレッチを毎日するようにしっかり習慣化するべきです。継続する事で更に効果的です。ストレッチで筋肉を固さを取ることで血とリンパの流れを良くします。逆に流れが悪いと疲労物質が溜まりやすい状況になり、年を取っていくとどんどん溜まりやすくなっていきます。
あとダイエットの観点でもストレッチを継続する事がオススメです。筋肉がどんどん固くなると体が動かしくなり、運動の意欲の低下による運動量の低下に繋がり、エネルギーを消費しにくくなります。そうならないためにも潔く寝る時以外でも毎日ストレッチする事をオススメします。

疲れた時に速攻で回復するシンプルな睡眠をする方法と段取り

自分が疲れた時に潔く寝ると睡眠の質を上げるために行動した段取りをまとめました。
特に特別な内容はないかと思います。ただ自分でいろいろ試行錯誤した中で今の潔く寝て速攻で疲労回復させる方法を作りました。帰宅後のいつもの習慣が染みついてなかなか変化する事が出来ないのというのは嫌だと思った事もあったので、普段している事と全く違う事をする計画を立てて実施してみると効果がありました。
人それぞれ自分に合った疲労回復があると思いますので、ちょとした事での参考になればと思っています。