読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生戦略ノート

Enjoy the Life

「ストレス解消方法より、根本的な解決のためのストレス軽減方法を学ぶ」


スポンサーリンク

ストレス解消方法より、根本的な解決のためのストレス軽減方法を学ぶ

ストレスとの戦いは日本社会にとって大きな課題です。ストレスで心と体にダメージを受けるのでストレス対策は必須になっています。
学校や会社で教えてくれないストレスについて、どう向き合っていくかと対策と実施が必要なってきます。

ストレスの元を軽減する

ストレス解消をメインにし過ぎると解消するためにお金や無理やり行動をしてストレスを解消しがちになります。ストレスを解消するために何かをするより先にまずストレスの元となる事を軽減することから始める必要があります。
する順番を間違えるだけで解決できることが解決できないという事に繋がります。ストレスの解消より先にストレスになる習慣、受け止め方の改善が必要となります。

ストレス解消はストレスから解放されない

ストレスの解消をするための行動はストレスが溜まる前提での考えとなります。ストレスが溜まったから解消、更にストレスが溜まってから解消となると無限ループに陥ります。
そして、薬の耐性と同じく解消方法を通常通りの事をしてストレスを解消出来なくなり、変な事をしだすきっかけにもなってしまいます。ストレス解消はストレスに対して根本的な解決とならず、ストレスを言い訳に自分がしたい事をするだけになってしまいます。

ストレス解消は先のない迷宮

自分がしたい事への言い訳としてストレスを使うようになれば、もう自分自身を制御できなくなります。思い通りにいかなければすぐにストレスが溜まり、溜まればしたい事が出来るという流れになります。それでストレスが軽減されれば良いですが、お金を使う事へと繋がればお金でしかストレスを解消出来ないようになってします。
お金でストレス解消が出来れば良いですが、ストレス解消するために「時間」と「お金」を使うのは人生にとってもったいない行動だと思います。

ストレスを軽減する方法について考える

どういった行動をすればストレスを軽減できるかを常に試しながら行動していくのが一番だと思います。これだ!!という答えは自分で実践して初めて効果があります。
今自分自身が実施している、あるいは考え方を変えるという事をしています。

ストレスを軽減させる

ストレス解消の前に何度も言っているストレスの元となる事を軽減する事が必要です。この事を先にやらない限り、ストレスとの闘いは長期化し、無駄な労力を使う羽目になります。
ストレスを軽減する方法として一番できる事は「自分をコントロール」することです。行動によって他人の行動を上手に促せる技術があれば良いのですが、かなり高等技術のため一般的には無理なので、自分自身をどうしていくかがストレスを軽減するための鍵となります。

ストレスの受け止め方を変化させる

ストレスを受けた時にそのストレスを大きくしてしまう人がいます。ストレスを感じたのであればどう行動するかやどう考えるかが大事でストレスを受けた事をそのままストレスと感じるのではなく、そのストレスから何を学べるか、何を得られるかを常に考えたりします。受け止め方をがらりと変えることで、ストレスから学べる事がいっぱいある事に気が付きます。自分はなぜこんな小さい事に拘っているのかなどが必ずどこかにあるはずです。拘りを変えて、変化することでストレスを感じにないようになることは多数あります。受け止め方次第でストレスと良い付き合いができるので、自分をどんどん「水」のように変化させて多様化する社会を上手に対処していきましょう。

ストレス軽減の教科書を読む

ストレスのない社会は存在しません。ある程度存在してしまいます。ストレスがなければ逆に人間はダメになるので適度なストレスが必要となります。
人によって受け止め方が違うので、小さなストレスを受け取って大きなストレスへと変換してしまう人が非常に多い。私もその一人で小さい炎のストレスを勝手に大きな炎のストレスを燃え上がらせてしまいます。
非常に無駄な考え方なので、そうならないためにどう受け止めるか、発想を転換するだけでストレスの受け止め方180度変化させて対応する事が出来ます。
受け止め方をポジティブに変えたり、受け取った内容をだらかこそどうするかと前向きに行動する事を前提に考えると一気に世界が変わります。
今までいろいろなストレス対策の本を読みましたが、一番良かった内容の本が武田双雲さんの『ポジティブの教科書』です。


ポジティブの教科書―自分も周りの人も幸運体質になる3つの基本と11の法則

根本的な解決のためのストレス軽減方法を考えるまとめ

ストレスの解消の前にストレスの軽減から始めることが大事です。ストレスを軽減させればストレス解消に使う時間は少なくなります。少なかった分の時間で何か自分のためになることや趣味の時間に回すことが出来ます。
ストレスは自分を成長するためになくてはならい存在ですが、ストレスを敵視し過ぎてストレス解消に時間を使うと自分のために出来る時間が限れてきます。
ストレス軽減の技術を学んでいくのは社会での必須スキルだと思うので、いろいろなブログや書籍を読んで日々自分のストレス軽減方法を編み出してきましょう。