読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生戦略ノート

Enjoy the Life

「引越しで絶対にしてはいけないお酒の油断」

引越し 引越し-お酒は厳禁

スポンサーリンク

引越しで絶対にしてはいけない油断

引越しは疲れますが、過去とは違う配置が出来るので非常に楽しい事があります。前の家より家が広いとそれだけ余裕が出来るので新しい家具を置きたくなります。もう少し引っ越ししやすい環境があれば経済が活発になるのではないかと真剣に思っています。
今回は引っ越しでの打ち上げの『お酒』で大きな失敗をしたお話をしたいします。

引越しが終わるまで調子に乗らない

荷物を運ぶのにかなりの時間を要しました。そのせいか9割運び終えた後は頑張った感が凄いありました。大きな荷物を全て家にいれて残りのダンボールを全部部屋に入れてあとは旧家に1割のダンボールを回収するだけで終わりなので宴会をしたい気持ちになりました。

疲れた後のビールは最高だか翌日の最悪の敵

疲れて汗をかきかなりの疲労感で眠たくなりました。とりあえず1日で出来る事をしたので焼肉に行こうという事になりました。明日もあるのでとりあえず気合いを入れるために肉からエネルギーを摂取するのと感謝の気持ちを込めてビールの乾杯をしました。

引越しの当日の夜に絶対にお酒を飲まない

眠たくて疲れている中でビールは体に染みわたります。喉も渇いていたのですぐにビールを飲みほしてしまいました。そこからおかわりおかわりの嵐。
そして疲れているといろいろ体や脳がマヒしていてどんどんビールを飲めてしまいます。そこから悪循環で翌日に凄い二日酔いが来ました。

酒を飲むなら1杯で我慢しろ

引越しを全て終えて、荷物の整理をしてから手伝ってもらった人に奢ったりしたら良いと思います。引越しが全て終わってからお酒を飲むのが一番です。
引越しが終わるのは荷物を新しい家に運び、新しい家に全て荷物を整理して配置出来たら引越しの終わりです。荷物を運ぶだけが引っ越しの全てでないのに私は大量のビールを飲み、翌日の残り1割のダンボールの回収を出来ずに二日酔いで倒れていました。

ただの二日酔いのポンコツで今までの中で一番きつい二日酔いでした。

引越しで絶対にしてはいけない油断まとめ

引越しの油断は引っ越しが全て終わる前にお酒を飲むことです。荷物運びがあまりにも疲労が凄かったので手伝ってもらった先輩にすぐに焼肉を奢りたくなりました。先輩は終わってからでいいよと言ってくれましたが疲れすぎて勢いで「行きましょう」という事になり翌日二日酔いになってしまいました。
今回引っ越しで起きたことは別の事でも起こり得る事なのでしっかり反省したいと思っています。