人生戦略ノート

Enjoy the Life

「日記を使って、自分だけの人生攻略本を作る」


スポンサーリンク

高校の時に毎日日記を書いていました。ミニマリスト的に捨てましたが、読み返すと一日の出来事を書いているだけなのとかなりおバカな内容だったので思い入れもありませんでした。

一日の出来事を書いても全く意味のない日記になってしまっていました。日記を書いたきかっけは日記で夢を叶えるという自己啓発系の本や手帳で夢を叶える方法という本などを見て始めました。あの時は半信半疑で意味がないと思いながら何かを起きないかなという考えでしたが、今になってその重要性をやっと理解することが出来ました。

これから日記を少しでもいいので、始めようと思うので、まず日記の書き方とその日記を人生の攻略本として使っていこうと思います。

日記を書く目的

自己啓発の本を読むと目標を決めて、夢に向かってがんばる為に日記を書くなどと言った内容があり、読んだ時に「夢なんてないよ」という気持ちがありました。夢はないけどとりあえず日記を書くのは良い事だというので惰性で書いていましたが、全く意味のない日記なっていました。

今回日記を書こうと思ったのは仕事の業務改善とアイデアなどが出た時にすぐに書き出して見直すようにしたいと思ったからです。日記兼アイデアメモ帳のようなものを作りたいと思いました。

それと高校からとの違いは、性格が明るくなったという事です。夢がないで終っていたのが、夢がある方が楽しいと思えるようになったので、今更だけど夢を探す努力をしようと決意しました。

すぐには夢が見つからない

すぐに夢が見つかれば、それに向かってどうガンバレばいいかが明確になります。ただ夢があればのお話でそうそう見つかりません。見つかりさえすれば、その夢をかなえるためにどうすればいいかを考える事が出来ます。

日記兼アイデアメモ帳で書いて買いて書きまくって、自分の攻略本を作くろうと思います。
自分がしたい願望を再確認するための人生攻略本作り
小さい小さい夢というなの願望はあります。それをするにはお金が必要です。じゃあお金を増やそうというのは意外に簡単で難しい事です。それでもお世話になった人にプレゼントをしたいのでテーマとして、副業で稼いだお金をそのプレゼントで賄うなど自分でも面白いという発想はあります。

その小さい願望も、いくら意思が強く頑張ろうと思っていても、日々いろいろな出来事があり、忘れてしまって後になって思い出すかもしれません。その小さい願望を忘れないためにも日記兼アイデアメモ帳を見直す事によって再認識出来ると思ってます。

日記を後になって読み返す事で勉強になる

高校の時に書いた日記を社会人になり、一人暮らしをする際の引越しの時に日記を読むと全く違うテーマを追いかけ、主義主張が非常に面白いバカだなという感想と同時にこんな事を思っていたのかと恥ずかしくなりました。
後で読む事によって笑えるのと、自分が変わったと言う事を認識出来るという体験が出来るかもしれません。未来の自分に対して、今自分はこう思っているという事の記録を残すために日記を書くという事も面白い。

日記と言う名の人生攻略本を作る

今のための人生の攻略本と未来のための過去から学ぶ人生攻略本作りをこれからしていきます。日記を毎日書くのとブログを毎日書きます。もしかしたらブログは1日2記事になるかもしれません。

自分の日記を記入し、記入した内容から学べた事をブログに書いたりといろいろ面白い方向になるように楽しみたいと思います。

日記の購入

普通のノートでもいいのですが、ノートだとありがたみがないのとすぐに捨ててしまいそうという安易なポンコツ発想です。ノートを日記として何枚も持っている人に憧れます。私には出来ないのと高校の時に書いていた日記帳も3000円ほどしてました。結局引越しの際、捨てましたけど今回は高すぎず、安すぎずと何冊も攻略本を作る決意とともにデザインと値段にも丁度良い感じのものを見つけてすぐに購入しました。

アピカ 1年自由日記 D112 横書き B6 日付表示なし

アピカ 1年自由日記 D112 横書き B6 日付表示なし


一年日記ですが、半年で全て埋めるぐらいの気持ちでいこうと思います。

日記という名の人生攻略本まとめ

今になって日記というのはちょっと不思議な感じがします。何かを継続するという事が非常に難しいと理解しつつ、結構続かない事が多い自分が日記を続けられるか不安です。ただこのブログを1年以上続けられたという自信があるので、頑張って自分の人生攻略本を作っていこうと思います。
人生攻略本を作って、また良い方向になったらその体験をブログでいっぱい書こうという壮大な計画もあるので、とりあえず気合を入れるために冷やし中華を食べに行ってきます。

3分間日記―成功と幸せを呼ぶ小さな習慣

3分間日記―成功と幸せを呼ぶ小さな習慣