読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生戦略ノート

Enjoy the Life

「海外のおしゃれでシンプルなブログデザインを見てデザインの勉強をする①」

Blog Blog-デザイン

スポンサーリンク

記事を書く練習したのですが、どうしてもデザインを弄っておしゃれに進化させたいと思っています。おしゃれという単語のほとんどはファッション性のものが多いですが、ブログデザインのおしゃれさをもっと前面にキーワードとして出てきてもいいかなー。おしゃれを意識して気がついた事があります。おしゃれを別の言葉に変えると「自己満足」。
目移りして、あれもこれもとどんどん変わっていくのがファッションであれば、ブログのおしゃれは今あるものを更に良くする進化だと私は思っています。とりあえず今は記事とデザインについてとあと英語を勉強のテーマにしています。

海外のブログを見てデザインを学ぶ

おしゃれブログを探せ

無料ブログなどのテンプレを使って、そこから各個人個人のデザインになりますが、ある程度似たり寄ったりです。はてなブログのテンプレを使っているなど分かってしまう事があります。海外の人もここのテンプレを使っているのが分かるよって感じなのかどうなのかな。Bloggerのようにテンプレが大量にあり、自分にあったテンプレを導入できるような感じで記事の位置や横に5つ記事を表示すなど自由に出来ると勝手に思っています。その影響かデザインと色とタイトルやその位置で全く違う物になので、同じような配置のブログを探すのが難しいです。だから海外のブログは凄い!海外は凄いという安易な発想にはなりませんが、かなり勉強になるのは間違いありません。しっかりデザインを見て素人ながら勉強をしていこうと思います。

海外のおしゃれブログ

www.toxel.com
白と黒のモノクロで、かなりシンプルなブログです。私のブログも若干真似をしています。

Behance
横5つの記事で下にはどんどん読み込んでいけます。画像の大きさとタイトルが非常にシンプルで記事の中身も凄いです。日本のブログはない感じで勉強になります。

www.remodelista.com
インテリアのブログは誰でもおしゃれな画像があれば出来そうですが、私には無理でしょうし、そんな簡単な事ではないと思います。大きい画像が一枚あり、その横に小さな画像を2枚を置くスタイル。上のヘッダーはスクロールするとずっと追尾し、サイドバーは一番下まで行くとそこから動かない。記事がどれだけ長くてサイドバーは最終同じ位置になる・・・これについてはしっかり勉強しようと思います。

www.dsgnwrld.com
これもシンプルで、タイトルが非常におしゃれに出来て言います。私は基本人の真似をしてオリジナル感を出そうとする凡人ですので、プロフィールは必須やこれがみんな同じにしているから私もするという流れでいます。このブログのように「おれはおれだ!」とシンプルに主張できるデザインを作りたいです。

www.blog-espritdesign.com
下に画像があり、記事タイトルがないので画像集なのかと思い、カーソルを置くとタイトルが出てきました。おしゃれすぎる。

chrisbrogan.com - Media, marketing, lead generation, and customer acquisition strategies for business
オレンジの文字や色使いで強調されいているブログでポップな感じがします。下にスクロールするとこのブログの作者が書いた本のリンクがあります。おしゃれなリンクで自分の商品をアピールするテクニックが素晴らしい。

www.adverblog.com
Bloggerでやる際にこういったテンプレで記事を書きたかったです・・・テンプレをDLをしてもなぜか位置がおかしくなったりするので、もう一度挑戦しようかなと思える作品です。
そして一番のおしゃれポイントはSNSボタンを空き缶で再現している所です。
海外のおしゃれ具合はかなり先に言っているが、日本人のポンコツマンも負けないぞ。

最後に思った感想

デザインがどれも独特で、海外のブログははてなやLivedoorなどのサービスがあるのかないのか調べていこうと思います。あと海外のFacebookの登録者は本人でやっている人が登録しているのが際立っていました。海外との文化との違いですね。