人生戦略ノート

Enjoy the Life

「無料ブログのドメインと独自ドメインについて学ぶ」


スポンサーリンク

5月17日(日曜日)にいつも通り、PCでブログを見ていました。
ニュースを見ているとゆとり世代はほとんどお金を使わないという項目がありました。
たしかに自分自身そうなのかもしれないし、一切の出費なしで稼ぐなんて事は私には出来ないと今更この機会に気が付きました。
最初に経費を計上して、その経費で得たもので、経費以上に稼ぐのが商売だと急に理解を深めました。
無料で稼げるかもしれませんが、ノウハウなど一切ないのでとりあえずやってみていろいろ試すための勉強費として家計簿の費用に計上しました。 そこから、10秒ほどではてなProにしたのと初ドメインを取得してみようと思いドメインを取得するサイトにいきました。
ドメインはどういったものにしようかと考えていると、「日本語も出来ます」と記載があり、意味が分からなかったのですが、とりあえず「日本人は日本語のドメインだ!」という安易な発想で取得しました。
今後変わったホームページを作ろうと計画しているので、独自ドメインと日本語ドメインについて勉強を開始しました。

ドメインを取得するメリットを紹介するぶっぶちゃん

ドメインを取得する

そもそもドメインはなぜ取得するのか最初の頃は全く理解していませんでした。
理解できなかった理由は、無料ブログや無料で作れるホームページでIDがドメイン部分になって独自のドメインにする意味はあるのか疑問に思っていました。
別にどうでもいいやーと思いつつ、自分のドメインを見てみると barrgan.hatenablog.com と記載されています。
無料のブログだとそのブログの使用先の共通ドメインが記載されます。
Seesaaブログだとseesaa.net/
Fc2だとblog.fc2.com
このFx2やSeesaaがあるだけで検索に対しては弱くなるというイメージがちょっとずつ勝手に形成されていきました。
キーワードもこの無料ブログの提供先への積み重ねの一部として計算されるのであれば、自分のブログのキーワードボリュームを半分持っていかれているのではないかと思いました。

「blogs.yahoo.co.jp」の部分はyahoo!という会社が取得した独自ドメインです。
独自ドメインの場合は第2レベルドメインは自分の好きな名前を付けることが出来て世界に1つしかないものですが、無料ドメインの場合は世界に1つしかないドメインだけれど、あくまで他人の独自ドメインに含まれているものとなるわけです。独自ドメインと無料ドメインのメリットとデメリット

独自ドメインと無料ドメインのメリットとデメリット

上記のサイトを読めば、独自ドメインと無料ドメインの違いが理解出来ます。 ただの日記であるなら、無料ブログでのほほんとやればいいのと、広告や検索上位にしたり、お金を稼ぐというのであれば独自ドメインを取得するべきと言う事が理解できました。
ノリで独自日本語ドメインを取得してしまったので、ここからどう進化するか見ものです。

ドメイン取得のメリット

1. ドメイン取得費用を稼ごうと努力する

お金を掛けたからその分を稼ごうというのは安易な考えかもしれません。 資格取得をして、その資格で稼ぐためにお金を払ったものの、そのまま終了~と言う人は多いかもしれない。 私の場合はケチなので、払った分を稼ぎたいとは思うものの、一度やってみないことには分からない事もあるので、物凄く自分に気合を入れて独自ドメインを取得しました。 稼げたらいいとは思っているが、まずはやって見ないことには始りません。

2. 短いURLや日本語のドメインを取得できる

短いURLだと覚えてもらいやすいので、リピータになる可能性がある。 ただ、気に入ったらブックマークやRSS登録をすると思うので、あまり短くした所でどうと言う事もないが、ユーザー視点だと覚えてもらいやすいと思う。 あとドメインは全て英字でやるものだと思っていたら日本語で独自ドメインを取得出来るのには知らなかった。 日本語ドメインについては次回勉強します。

3. 無料ドメインより、独自ドメインで意味のあるURL取得すればSEOに有利に働く

hpc.blog0.jpaffiliate-best.com

4. URLを変えずにお引越しできる

仮にこのはてなブログを他のブログに引越しする際、そのブログサイトが独自ドメインを使える場合は、人が減ることはないのと「お引越ししましたー次のサイトはこちらです」と言うのをする必要がありません。

5. 書けば書くだけ評価され、サイトがベルアップする

記事を書けば書くだけレベルアップしていきます。 ただ、量だけのクソ記事だとクソ評価しかされないので、質の高い記事を書き続ける必要があります。

6. ドメインの経過年数でレベルアップする

長期で運用するのであれば、独自ドメインが良くて続けていれば、もちろん評価されていくのと無料ブログのドメイン以上にサイトのレベルアップスピードが速いイメージ。

ドメイン取得のデメリット

1. ドメイン取得費用がかかる

独自ドメインを取得するのに費用がかかります。 年間約1,000円ぐらいの金額なので、火災保険や自動車保険の個人賠償責任保険の特約保険料ぐらいの金額です。

2. サーバー使用料か有料プランのブログにする費用がかかる

独自ドメインを取得し、サーバーでホームページを作る場合は、もちろんサーバーのレンタル費用が月額でかかります。 有料会員で独自ドメインが使えるブログがありますが、基本は有料になります。 独自ドメイン費用年間+サーバー利用料月額×12月=年間運用コストになります。

3. 途中から独自ドメインにするとアクセスが減る可能性がある

www.rfmori.com

いろいろ起きるので、これはもうやってみるしか分からない。

独自ドメインが使えて簡単にホームページ作れるサイト

リンクは料金プランに飛びます。

Wix

ja.wix.com
独自ドメインを使える最安プランは、ドメイン接続ベーシックプラン 月額450円。

Jimdo

プラン比較 - Jimdo(ジンドゥー)
JimdoProで月945円と記載があり、その下に年額プランという文字があるのではてなProと同様だと思うので、11340円。

webnode

www.webnode.jp

weebly

www.weebly.com

ドメイン設定方法

最初は全く理解出来ず、どう設定するかと設定してもすぐには反映されないのを今回理解しました。 お名前ドットコムでドメインを取得したので、設定方法を探していると

www.usamofu.com

簡単に出来ました。 ありがとうございます。

ここから1日程度をまつのです。 なぜかというと、完全にDNSの設定が反映されているかどうかわからないからです。
各ブログのお名前ドットコムのDNS設定方法と注意事項 - うさもふ

この言葉を見なかったらひたすらドメインが変わらない・・・なぜだーと無駄な時間を過ごしそうでした。

独自ドメインについてのまとめ

独自ドメインにして愛着が沸くのと自分のサイトをもっと見て貰いたい場合はやるべきでしょう。 自分の人生戦略ノート.comのドメインは結構気に入っています。 ちょっとずつおしゃれで面白いブログにしたいというワクワクをゲットしました。 次回ワクワク系のドメインでも取得しよう。