読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生戦略ノート

Enjoy the Life

「通勤時間にやると決めた英語の勉強が出来ない原因の解明と改善」

勉強 勉強-通勤時間

スポンサーリンク

通勤時間で英語の勉強すると決めました。
その時の思考プロセスは
英語の勉強をする⇒まず単語から⇒単語帳がを作る⇒スマホの単語BOXを使う⇒通勤時間で英単語帳をする
そして、一日単語を何個を覚える、又は単語BOXに一日何個入力すると決める。
短期と長期の目標を立ててある程度覚えながら次は英会話につなげるという流れをイメージしています。
毎日やる事は無理なのでその分土日に充てたりして隙なく計画を立てているものの今現在全く出来ていない状況。
原因はいろいろありますが、それでも平日は必ず電車に乗るので、まずその電車での行動を攻略しようと思います。
毎回通勤時間の使い方を書いていますが、今回は完全な対策として考えたいと思います。

通勤時間の有効活用について

人生戦略ノート,通勤時間での勉強,通勤で勉強が出来ない理由

通勤時間でだいだい往復2時間を使っています。
一週間で合計10時間も使っている計算となります。
この10時間を勉強に充てたり、読者や今後の計画にブログを書くなど出来る事は大量にあります。
ただこの10時間という数値だけを見て、しっかり使えばいいという単純なお話ではありません。
時間を有効に活用できればそれは最高ですが、電車を見渡して一番多い行動と二番目に多い行動はすぐに分かります。
1位 睡眠
2位 スマホなどの携帯を触る

座れたら寝る、座れないならスマホや読書をするの道に分かれます。

barrgan.hatenablog.com

barrgan.hatenablog.com

電車座りたいと思う気持ち

座らないことを決意しても朝は座りたい、しんどいという脳内イメージがあるので座りたくなる。
これだけと思いきや満員電車でスマホを触る余裕がないのと社内が暑く揺れで人が倒れてきたりと集中できる状態を維持するのが難しいです。
座れるなら座ったほうが集中出来る環境は出来ますが、座れた場合でも次に集中出来ない状況が来ます。
それは睡魔という世界最高レベルの悪魔です。
この悪魔と戦いながら勉強や読書などはかなり難しいです。
難しいから諦めるて潔く寝る!は時々は言いにしても毎日潔く寝ていればそれは敗北を意味します。
立つにしても座るにしてもどの道何も出来ない状況から改善するためにどうするかを考える必要があります。

睡魔に勝つには

この魔物を倒すためには万全の状態になる必要があります。
その万全の状態にするには「睡眠の質」を上げることです。
この質については人それぞれでどれをやっても効果がある人やない人があるので自分にあった方法を探していくしかありません。

barrgan.hatenablog.com
今やっていて効果があるのは、朝の自作コーヒー牛乳一気飲みと夜遮光カーテンやカーテンをしなかったりして朝に日光を浴びる事で朝スッキリしています。

集中力を維持する方法

朝の通勤時間で集中して勉強をするには、「体力」が必要です。
体力がなければ週の疲れが溜まり朝眠い状態になります。
特に体力は対策をしない限り、勢い良く低下していきます。
年を取れば体力はなくなるかもしれませんが、なくなると分かっていて対策をしないのは愚かな行為です。
体力をつけるためにはまず運動をしなければなりません。
ただ、運動をするために散歩やランニングでも構いませんが、楽をして体力が増えません。
ジムのトレーナーに体力を増やすなら負荷をかけて、ある程度早く走る方がいいそうです。
どこまでの負荷で体力が増えるかはジムで数値化してくれたりします。
無料か有料かはジムによって違います。
私の場合は傾斜6にして時速9㌔で30分走っています。
終わった後は凄い汗とかなりしんどい状態になりますが、1,2ヶ月で体力が増えた実感がありました。
ダイエットの場合はこれより傾斜落として速度を落とせば脂肪燃焼の効率的になります。

音楽でテンションを上げて目覚ましと集中の両方を得る

barrgan.hatenablog.com
朝はただ集中するだけは睡魔に勝てません。
体力の向上はすぐには出来ないので、音楽の力を借ります。
朝スッキリしても電車の揺れや疲れで睡魔という魔物が来きます。
心の中で睡魔スタンドVS自分のスタンドとの戦いが始ります。
ほぼ8割睡魔スタンドにボコボコにされ、気を失い電車で寝てしまいます。
この戦いに勝利するには音楽の力を借りて一気に倒したい所ですが、ただ音楽を聴いていても倒せないと思います。
朝から目が覚めるという音楽のテーマ今の所一つしか思いつきません。
「テンション」が上がる音楽。
テンションが上がるとはノリが良い曲(テンポが良い)と昔ゲームをしていて興奮したサウンドなどがあるので、このゴールデンウィークにかけて曲を探していこうと思っています。

原因の解明と改善のまとめ

①.電車に座りたい、朝はしんどいとうイメージがある。
  ネガティブなイメージを払拭するのと睡眠の質を上げて朝スッキリさせる。
②.年を重ねるごとに更にしんどくなると思うので体力の向上をテーマにしてジムに行く。
  体力があるからこそ余力が出るので、体力を増やす方法をしっかり学ぶ。
③.更に音楽を聴き、集中しテンションを上げて目を覚ます。
  そのためにはテンションが上がる曲は何かを考えてストックしていく。