読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生戦略ノート

Enjoy the Life

「電車で読書よりスマホを触ってしまうならスマホで読書をする方法(手作業満開)」


スポンサーリンク

電子書籍を買おうという訳ではありません。
電子書籍は非常に良いと思いますが、中古という概念が存在しないので紙より安くならないので、古い作品でも紙のほうが安いのでケチな私は電子書籍に手は出しません。
後々電子書籍である程度古い書籍をまとめて月額制にするのであれば電子書籍に流れてますが、まだなさそうなので当面は紙の書籍でいこうと思います。
電子書籍は違うとなるとただの紙の書籍で読書。
しかし読むタイミングと言えば、通勤時間。
その通勤時間にスマホを触ってしまい、読書が出来ないと悩んでいます。
スマホを触らないという事より、スマホで本を読む方法を考えてみました。

人生戦略ノート,読書,通勤時間で読書をスマホでする工夫

通勤電車での苦労と今行っている対策

http://barrgan.hatenablog.com/entry/2014/04/28/164018barrgan.hatenablog.com

朝低血圧低体温で、体質か分からないけど電車の揺れのおかげで、立ったまま夢の世界に行きそうになり、足ががくんっとなってしまう。
あとカバンから本を出すのが億劫で、中々出そうとせず、スマホを見てしまう。

電車から本を出すのが億劫なのと座れないので、立っているとき両手が塞がっていると少しの揺れで人とぶつかるのと踏み切りで無理な横断があると急ブレーキが掛かると危ないので片手は吊革を確保したい所です。

低血圧での朝のモヤモヤをスッキリ状態にする方法

コーヒー様の力を借りるしかありません。
朝はほとんどご飯でその後に小さなコーヒーカップで濃くしてミルクを入れたコーヒーを一気に飲んでいます。
あとご飯を食べる時に注意している事が、一緒に摂取するお茶の量を気持ち少なめで摂取しています。
コーヒーで水分を取れるのですが、水が原因で眠たくなるかもしれないという記事を最近見るようになりました。

spotlight-media.jp
私の場合、ご飯を食べる時かなりお茶を飲みます。
もしかしたらこれが原因で昼も夜もすぐに眠たくなるのかな!?と思ってきています。
今後、気をつけて効果が出るのであれば、続けていこうと思います。

スマホは必ず触るので、それを上手に活かす

スマホで見ているのが、スマートニュース。

www.smartnews.com

Gunosy。

gunosy.com
これを読んで単語BOXの単語帳で勉強をし、少しゲームして、ブログを見て周る感じで通勤時間が終わってしまいます。
ただ、ニュースを無理やり何かないかなと探したり、まとめサイトの記事を見ているのでその無駄がもったいないと思います。
その時間をスマホでの読書をしようと思っています。
今回考えた方法は、完全手動で過去に読書感想文をやろうとした時同じ考えです。

スマホで読書をする=読書感想文を読む

http://barrgan.hatenablog.com/entry/2014/10/16/073154barrgan.hatenablog.com

http://barrgan.hatenablog.com/entry/2014/10/24/093408barrgan.hatenablog.com
これと気に入った内容から抜粋し、自分の意見を書きます。
ただ、これはブログ公開用に作ったので、もっともっといろいろ抜粋していますが、本を丸ごと載せそうな勢いなのでそれは良くないのと、ブログでわざわざ見れるように作らなくても自分だけのWEBノートがあります。
それがEVERNOTE。

evernote.com
これを使って読書感想文を書くのと毎日書いた内容を見ていくことにします。
でも結局読まないといけなくて、読む時間が通勤時間でそれが出来ないから苦労しているのではないか!?
その工夫もしっかりしています。

通勤時間で本を読むというより速読に近い事をする

本を深く読みません。
読むとき、心の中で自分の声が出るかと思いますが、それを一切なくしてただ読みます。
読んだ部分でこれと思った事を付箋かドックイヤーかなどをして、チェックしておきます。
それも数は出来るだけ多いほうがいいが、少なければそれはそれで良い。

家に帰ってからの作業

読書を速読して、ふせんなどで貼った部分を丸々EVERNOTEに書きます。
引用する文が長くてもしっかり書いて、その文を見た感想をしっかり書きます。
これで本の良い所だけを抜粋出来て、最後にこの本が言いたい所の要点をまとめて完成です。

本を開けたままにする道具

これで本を開けたままでもPCへの打ち込みも楽に進みます。
Amazonで「でブックスタンド」と検索すると出てきます。

本の要約の仕方の参考サイトと本を買うのに困った人はこれを見るべき4選

www.flierinc.com

bukupe.com

bizpow.bizocean.jp

book-smart.jp

いろいろあるので上手に使っていけば、かなりの武器になると思います。

読書を頑張る意気込み

読書のために通勤時間の読書方法とEVERNOTEによる読書感想文を実行しようと思います。
家での作業が増えますが、読書から得られることはかなりあるはずなので、時間が掛かるから無駄と言わず、まず続けてそこから効率的に出来る事が見つかればそれにシフトしていきます。
EVERNOTEもしっかり分かりやすい用にノートブックを整理しておいたのであとはやるのみ。

barrgan.hatenablog.com
ずっと言っていることですが、本を読んで全ての情報を我が物也と思ったらヤフオクかBOOKOFFなどで売却していこうと思います。