読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生戦略ノート

Enjoy the Life

「学生時代とは違う英語の勉強方法をやろうとした結果、非効率になっている」

勉強 勉強-英語の勉強

スポンサーリンク

英語の勉強などは毎日しないと意味がない。
「継続は力なり」という言葉をひしひし実感しています。
アナログでの勉強方法からデジタルの勉強方法とかこだわったせいで、全然頭に入っていないのと一日のスケジュールにいつから勉強するというの決めていない。 その結果、勉強が出来ていないのと同じ状態になっています。
今回、勉強方法のスケジュール化と今一度自分が考えた勉強方法を再度認識して、一日のスケジュールに落とし込み、簡単な目標を立ていこうと思います。

勉強は何のためにする!?

barrgan.hatenablog.com
ハワイに旅行やある人とのコミュニケーションのために覚えたいと思いました。
それに加えて、英語が分かればアメリカの最先端のニュースを見たり、日本にはないアプリやシステムなどがあると思うので、それを有効に使えるようになるためにも英語は必要だと思っています。

英語の本を勝ったからにはしっかる使う

英語の本を5冊買ったので、中身を全部覚えてやる勢いでやろうと思っていたものの、計画性がないためいつになったら終わるかの出口が見えない状況。
購入して満足するのは一番良くないのと、投資で言うリターン率0の投資をしたのと一緒。
勉強の投資は、やればやるだけリターンが必ずあるので、自分次第。
買った本をいつまでに終わらせるという締め切りを再度設定しようと思います。


覚えるページは212ページなので、一日最低7ページほどでだいだい1ヶ月でマスター予定。20150122

7ページ分の単語を覚えて、いくのには少し無理があると判断しました。
1ヶ月で終わらせるために最低7ページと決めたものの、覚えるための方法が非効率と迷走していたため、ほとんど出来ていません。
毎日継続してやる事が一番重要な課題なので、1日最低3ページで明日から勉強していきます。

勉強のスケジュール化

一日の何時からスタートするを決める。
夜の10時から30分以上勉強する事にしました。
一日最低3ページなので、集中できるのであれば、単語の貯金をしようと思います。

書いて覚えることにしました

書く時間がもったいないので、デジタル単語帳を使っていました。
デジタル単語帳を毎日やれば、覚えるだろうと思っていましたが、定着率が非常に悪いと感じてきました。
私はデジタル単語帳だけで覚えられるほど天才ではないので、学生時代にしていたひたすら書いて覚える方法で勝負に出ようと思いました。

今使っているデジタル単語帳は単語BOX


単語帳を使うのはあくまでも復習で覚えるためにするものではないという結論に至りました。
家で書いて覚えて、朝の通勤時間に単語BOXを使って復習するというスタイルでいきます。
しばらく英語の勉強について真剣に考えていこうと思っています。
日々勉強出来る事は素晴らしいと勝手に自分自身テンションを上げながらがんばっていきます。