読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生戦略ノート

Enjoy the Life

「Evernoteやブログのカテゴリーが多いほど整理が出来ていない」

Web Web-Evernote整理

スポンサーリンク

EVERNOTEでノートブックやタグを作ったりできて、整理に非常に便利です。
細かい分類が出来て見やすいのと検索が出来るのでどこに入れたかは分からない状況に陥ってもたいてい大丈夫です。
ただ、細かく分類が出来るのはありがたい機能でEVERNOTEは無料で使えるぐらい優れています。
アナログでやっていたのと違い、WEB上のノートは優れすぎている反面、人間がその優れた機能に対応出来ていないのではないかと思っています。
ノートの整理は、生きていく中で必要なスキルなので、今の問題点と今後どう運用するかを考えていきます。

f:id:Barrgan:20140603165617j:plain

細かく分類しすぎて、項目が多すぎる

項目をしっかり明確にしてタグ付けやカテゴリー設けたらいいという単純な事ですが、しっかりルールを持って出来ているかは難しい所だと思います。
最初の段階で見やすいと思って項目分けをしていても後から見にくいと言う事が非常に多くなりました。
ノートブックも項目が多くなると見にくくなるのと探しづらくなります。
検索機能があるので、便利ですが全部検索でするのであれば、ノートブックという項目訳は必要なくなります。
出来る限り、見やすく分かりやすくすれば探す手間を省けて効率良く見たい情報を引き出せます。
①項目などが多いので、まとめられる所はまとめる
ノートの見直し
メモをして内容をまとめた場合はどうしても不要な情報になったノートが出てくるのでそれは即処分します。
ノートを書くだけで終わったり、必要な時にしか見ないのはただメモとして書いただけだと最近気が着きました。
たしかにメモとして使えるのは当たり前ですが、仕事を覚えたり、覚えたいことがあれば、再度見直しをするはずです。
まさに学校で口うるさく言われた『復習』の事です。
復習した後、今後起こりえることなどを考え備えることが『予習』となります。

barrgan.hatenablog.com
当たり前のことだけれど、再度認識出来たのは非常に良かった。

EVERNOTEで優先事項や項目を思い通りに並べる方法

www.appbank.net
名前を変更して、01などの数値の順番で表示されます。
PCのフォルダーのデータを整理する時に使っていた方法がEVERNOTEでも使えます。
よく見て整理してみると2014○○と○○2014というノートブックが存在していたり、内容がほとんど似ているノートが別々のノートブックにあったりして分かりづらい状況でしたので、整理しました。

はてなブログのカテゴリー

本来ブログは日記のような物で他人に見てもらうために書く事が多いのではないかと思っています。
私の場合は、見てもらうのもそうですが、見直して再度認識したりする戦略ノートと位置づけを勝手にしています。
なので、自分が見てこれどこで書いたかをすぐに見つけたいと思っています。
検索をかければ一発ですが、キーワードが出てこなかったりすると探すのが非常に面倒なので、カテゴリーを整理しようと思いました。
英語の勉強をしているので、カテゴリーは全部英語にします。

自分のはてなブログの「ハムスター」というカテゴリーを見てみると・・・・。

インコというカテゴリーもあるのでPetに統一しようと思い、それぞれの記事を見てみました。

barrgan.hatenablog.com
画像はハムスターですが、内容は睡眠についてでした。
即ハムスターカテゴリーは消去しました。
適当という言葉まさにこの事に尽きます・・・。

記事数が増えるとどうしても過去の記事が埋もれてしまう

少し困っているのが、カテゴリーを少なくするとはてなブログの過去記事がどんどん埋もれてしまいます。
カテゴリーで過去記事の紹介とまとめ的なのを作って、過去に面白い出来事の感想などを再度見直せるようにします。
使える工夫はどんどんして、生産を上げていきましょう。