人生戦略ノート

Enjoy the Life

「英語の勉強をしているので英語のニュースで世界の出来事を学ぶ」


スポンサーリンク

lifehacker

勉強は日々出来たらいいけど、家に帰って中々出来ない。
やろうという気持ちがあっても行動が出来ないようではまだまだ甘い状況が続いています。
勉強方法もコロコロ変えているので今現在安定していません。
ムダに時間だけ使っている状況で、英語の本を買った意味がなくなります。
自分で決めた事のおさらいと今現在実施しているゆるーい勉強方法の中身をまとめて再度頑張ろうという気持ちと目的は何かを再認識したいと思います。

英語を学ぶ目的


ハワイ旅行とPCのエラー情報も英語で出るので覚えたい。
日常会話で話す事が出来て英語の構造を理解出来るようになりたい。
しかし、重要なのはハワイのみで話すだけなら別に話さなくてもいいと思える。
英語を話せるようになった事で、何が出来るかを考えていく必要性大。

英語が読めるようになったらしたいこと

日本のニュースは非常に偏っていると思うので、海外から見た日本などを分かるようになりたい。
英語を読めるようになるまで海外のニュースを見ないのではなく、読めないながら自分で翻訳して調べていく事も勉強になりそう。





これらのニュースを見出しだけ理解するだけでも最初はかなり時間がかかると思います。
見出しを見て、興味が出て本文を見て理解できるようになれば非常に面白い。
全て調べるかある程度分かる見出しを見て、自分で翻訳していくのとブログでも紹介できたらいいなと思っています。

翻訳する時のルール

アナログだけど辞典を使うと思います。
辞書で調べて、この文が大事と思う文をノートに書こうと思っています。
EVERNOTEなどクラウド上のノートがあり、グーグル翻訳などで簡単に出来ますが、勉強にならない。
キーボードを打っているだけでは無理かなと思ったけど、プログラムとかひたすら打って覚えているじゃんと思い、ノートで書くのをどうしようか迷っています。
ノートに書くと時間がかかるけど覚えられるという固定概念を一旦忘れようかなと思ってきました。
書いてる最中にルール変更になりました。
①単語を調べる時は辞書(どうしても分からない時のみPCで探す)
②ノートを使わず、EVERNOTEで何回も打つ。

この2つを徹底していこうと思います。