読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生戦略ノート

Enjoy the Life

2015年は英語でコミュニケーションとハワイ旅行に行くための英語の勉強」

勉強 勉強-英語の勉強

スポンサーリンク

日本に住み、日本人だけの狭い狭いゴミニュティーで安寧を貪る世界から抜け出すためには、まず最初に必要なのは、英語を学ぶ事である。

引用された分は私の脳内にあった自分で作った言葉です。
引用した頭の悪い言葉はおいて、今年は英語を話す人とお酒を飲む機会があるかもしれないのと初の海外旅行として帝王様とハワイに行きます。
そのため、英語の勉強をする必要があります。
これからは英語の勉強記録と全く出来ていない読書記録、あと人生戦略を立てまくる記事を大量に書きます。
勉強記録とブログを書きながら英語を覚えるという技も編み出したいと思います。
英語を勉強するステップを自分で考えてみました。

ハワイに行くので英語の勉強をします


単語を覚える

まずはこれがスタートだと思う。
何とか単語さへ理解できれば、会話が出来なくても意思疎通が出来ると思っています。
今回単語を覚えるために買った本がこちらです。

「起きてから寝るまで英単語帳」でCDが付いているので、通勤時間などで聴きます。
あと書いてある単語をとりあえず8割ほど覚えたいと思います。
覚えるのは読み方と書けるようになりたいのと、忘れないように覚えた英語で日記などを付けて記憶定着率を上げたいです。
覚えるページは212ページなので、一日最低7ページほどでだいだい1ヶ月でマスター予定。

英会話フレーズを覚える


「今すぐ言える!英会話フレーズブック」を覚えます。
全部で580ページぐらいで、一日最低10ページ覚えて約2ヶ月で終了。
フレーズをしっかり覚えて、日常で使うなら英語をこうだと言えるぐらいになるようにしたい。

英語を聞き取りやすくするための聴覚を鍛える

外国人と話しても、英語が分からない以前に何の単語を話しているか聞き取れないと言う事がありました。
早すぎて聞こえないのか、聞き取りづらいのか分かりませんでした。

この本を買って、最初のページを読んでいるとなるほど!!と思う事がありました。
書いてあった内容をまとめると 言語には優先周波数帯(パスバント)があり、日本語は低音域よりです。
低音域ばかり聞き続けると、耳が聞き取りやすくするために慣れてしまい、1500Hzから上が聞こえにくくなります。
その慣れてしまった耳をレベルアップさせるために8000Hzを聴きなれるて、聴き取る耳にするのです。
これを一週間聴いているだけで、本当にレベルアップをしている事を実感できます。
久しぶりにエミネムの「lose yourself」をYoutubeで見ると、高校時代との差がはっきり自覚できました。


英語が分からず歌詞を見ながらなのに単語が聴き取れなかったのが、今聴くと過去に比べて聴き取れるようになっていました。
小さな実感をした事で、やる気が出てきました。
とりあえずの目標は先ほど挙げた本を覚えるとかより、まず英語の勉強を継続させる事を目標にしていきます。

映画を見る

映画を見るなら字幕で英語を意識して聞いてみる。
わざわざレンタルでDVDを借りるより、Huluに加入する方が安価で済みそうです。
海外の映画は、字幕しかないのと月額制なので見まくれば、かなりの得です。
ご飯を食べる時などに見ていけば、英語の勉強になるのではないかとかいろいろ思っています。
工夫次第で何とでもなるという楽観的な感じで頑張っていきます。