読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生戦略ノート

Enjoy the Life

「FXを始める前のデモ取引で取引を学ぶ」

副業 副業-Fx

スポンサーリンク

FXは一般人が想定できない事が起き、大きな損を被ることがあります。リーマンショックにスイスフランの上限レートを維持の撤廃など唐突に下落してしまう恐れがある恐怖とドラマや周りから聞いた内容でFXは怖いというイメージを持つ人が多いかもしれません。

口座を作りその口座にさへお金を入れれば、すぐに出来るのでやるのは簡単で勝つのが非常に難しいです。そしてTwitterからネットのあちこちで胡散臭いやつらと胡散臭い商材がいっぱいヒットされます。そういったゴミは完全に無視して、まず初心者がやるためのデモについて紹介したいと思います。

デモ口座で感覚をつかむ

デモ取引で学ぶFX Foreign Currency and Coins | Flickr - Photo Sharing!

デモ取引をして、感覚と使っているFX会社のシステムを理解することから先に始めるのが面白いかと思います。デモでの取引なので最初はゲーム感覚でやってみればいいかと思います。

ある程度慣れてきたら次は実戦にはいかず、再度デモトレードで、本気でお金をかけるつもりでやってみましょう。やってみると言ってもデモ取引なので、実際のお金が減る訳ではないので、一か月で負けた分を罰としてお金を使いましょう。

デモでの罰の設定方法

自分でしっかり罰を設定して、一か月で負けた分をしっかり無駄な事やしたくない事に使えるなら何の問題もありません。次にこんな無駄なことをしたくなければ勝つという気持ちを一人で出来れば何の問題もありません。

出来ない場合の人が多いので、親しい友人に妻などを巻き込んでやってみましょう。
まず、FXでの罰ゲームを宣言し、月末に結果を発表し、負けた分を奢るといった事を最初から宣言しておきます。そうすると必ず月末に負けまくっていても親しい友人か妻からどうなった?と催促の連絡や圧力がかかります。

宣言したはいいが、やっぱり辞めるという事も出来ますが、辞めることを伝えると嘘つきのレッテルを貼られるので、注意しましょう。ここまで追い込んでいかないとFXは知識とメンタルが必要だと私は勝手に思っているのでこれぐらい工夫していかないと厳しいかと思います。

罰ゲームとして作ったルールを破棄する人ほど・・・

人間は甘い甘い生き物です。デモ取引で負けたからといって実際のお金が減った訳でもないのと、ルールで負けた分を罰として使うのも別に罰なんかいらないと思うかもしれません。この時点で勝つ確率が減っているのです。

売買のタイミングにテクニカル分析でこういった時に取引をするといった自分ルールを設定します。そして利益の確定とここまで下がったら決済するといった損切りが必要となります。その設定したルールをころころ変えていく人は勝てません。ちなみに私はかなりころころ変更しまくって、勝っていると思ったら負けてと一喜一憂してしまい、結局敗北しました。
自分ルールをしっかり守って、検証して再度試すといったPDCAが必須になるので、もしかしたらFXをするという事はサラリーマンでも役立つ考え方なのかもしれません。

デモ口座使えるFX会社

FXデモ体験|FX|外為オンライン FX取引 − あなたの為の、外為を。

fx.dmm.com

www.click-sec.com

www.yjfx.jp

私的にはYJFXでデモ取引をスマホでしていました。結構使いやすくて見やすかったので今でもデモ取引をして勉強しています。

FXを始める前のデモ取引で取引を学ぶまとめ

怖い怖いイメージがあり、デモをするのにも時間が非常にかかりました。そしてデモでほとんど勝てたので、おし本格的に自分のお金を使って、勝負。そしてその時に学んだのが自分のお金をちょっとでも使うと損をしたくないという気持ちが強くなりすぎて冷静に出来ない。

100%勝利何てありえないので、6勝4敗でもマイナスになったりプラスになったりします。一か月でプラスにして、年間トータルでプラスにするといった発想をしっかり持っていなければ、1回の負けで落ち込んで取り返そうとして無理な取引をして更にマイナスを増やしてしまいます。

知識があっても自分のお金を使ってする事はメンタルが必要となります。このメンタルを鍛えていかない限り、ほとんど勝てないだろうと思います。私もまだ勝てているとは言えないのとビビりまくって今はデモで取引をしています。
勝ちパターンやある程度自分でルールを構築する事が出来れば再度FXという戦場で勝利を勝ち取りたいと思っています。