人生戦略ノート

Enjoy the Life

「勉強の習慣を付ける方法」


スポンサーリンク

勉強の習慣を付ける方法

三日坊主にならずに毎日しっかり勉強できるようになるには結構難しいものがあります。これをするためにブログを続けているようなものでちょっとした時間を毎日書き続けて今のブログで1年以上になると思います。
これを機にブログを書くことを習慣化出来たので次に勉強を習慣化をしっかりしていきたいと思います。

勉強を続けるコツ

勉強は継続してこそ発揮されると思っています。そのために重要なのが勉強を①定期的に時間を作る事と②勉強を継続してやる事だと思います。 毎日たくさん勉強をする事に意識を向けるより毎日コツコツ続けることが大事ですが出来ない日もあるのでそこは仕方ないと割り切り明日しっかり出来るようにすればいいでしょう。。①と②を重要視しながら今後勉強をしてくためにどう組み立てていくかを考えたいと思います。

三日坊主で自己嫌悪

三日坊主になり、自己嫌悪に陥る場合があります。自分の不甲斐なさと意思力の弱さに何でこんなにダメなんだろーと落ち込み一日を無駄にしてしまいます。三日坊主で毎日続けれなかった事で落ち込むより切り替えが大事だと思います。毎日続けたいという気持ちが強すぎて一日でも出来なければやる気がなくなってしまうと意味がありません。

三日坊主を短い期間で繰り返す

三日坊主が悪いという事は全くなく勉強が続けれない私にとっては今回三日坊主を神様として行動していきたいと思います。三日坊主を一年間に30回繰り返すと1年間で90日勉強したことになります。365日勉強を毎日するより最初の一年は三日坊主を繰り返しても勉強を定期的に継続する事が大事なので三日坊主でもOK。私は毎日勉強することに拘るせいで一日でも出来無くなればやる気がなくなりそこからぷっつりと勉強をしなくなるポンコツなので三日坊主を繰り返しても良いので年間で継続して勉強することをしたいと思います。

勉強する時間

勉強は質と量で量があれば良いのは当たり前です。サラリーマンで量を重要視すると他の事を辞めないといけないのでそれはそれで厳しいかと思います。じゃあ質を重要視しようといってもテクニックがありません。今回は量や質をとりあえず考えない事にします。テーマは継続なのでとりあえず一日の勉強時間は最低30分をすれば良いという事にしたいと思います。
少しずつ続けていくのが大事なのと勉強するクセを今の内に付けておきたいと思います。

一年で結果を出すより後から結果が付いてくると思う

一年でしっかり結果を出したいと思いがちです。そのために無理な目標や無理なテーマを設定してしまいます。ほとんどがその設定したものに対してクリアできずに脱落していきます。どうしても目に見えた結果を求めてしまいがちですが、結果はとりあえずにして後から付いてこれば良いと思うようにしようと思います。最初の1年2年で結果が出れば嬉しいですがそう簡単な事ではないと思います。結果よりまず勉強を継続する事を頑張る方がいいかと思います。

勉強の習慣を付ける方法まとめ

今回は勉強をする習慣の一番の内容は一日最低30分の勉強と三日坊主でも良いので一年間継続して勉強する事だと思います。あとはどう勉強していくかはそれぞれのやり方があるのでその通りにやればいいと思います。
勉強は継続してやらないと忘れてしまうのとアウトプットとインプットをしっかり意識していく必要もあると思います。勉強の仕方からいろいろ効率化して覚える仕組みをこれからの人生のために作っていきたいと思います。