読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生戦略ノート

Enjoy the Life

「休日の過ごし方を有意義にする8つの方法」


スポンサーリンク

休日の過ごし方を有意義にする8つの方法

普段の仕事終わりの後の限られた時間しかありません。平日での時間の使い方はスキマ時間などを有効に使っていくのが最善だと思うのに対して休日は睡眠時間を除いてもかなりの時間があります。
時間があればあるほど有意義に使うのが案外難しいです。時間があるからこそ休日を有意義に過ごすためにはどうすれば良いのかを考えてみましょう。

休日こそやりたい事をする

休日はゆっくり睡眠する事や買い物をしているだけというのはありきたりの一日を過ごすのは悪くありません。ただせっかくの休日に普段通りの事をするよりもっと楽しめる事をするべきです。
社会人になると唯一の休みが一番時間を使える日なので休日を有意義に過ごすために出来る事を8つリストアップしてみました。

1.休日の前日に「やりたい事リスト」を作る

休日の前日に「やりたい事リスト」を作る

休みの日の前日に休日に何をするかの「やりたい事リスト」を作るべきです。休日は時間が時間が一番ある日ですが一番無駄に使ってしまう可能性がある日でもあります。やりたい事をリストで作っておくと休みの前日に無駄な事をしようと思わないようになりました。
そして休日にメモを見てやろうという気持ちが湧いてくるので自分を鼓舞させることや休日の前日に意識した事を再認識する事が出来ます。

やりたい事が思いつかない人はまずは自分の趣味を探してみて下さい。

www.xn--fdkl2l313jkkuvhzboa.com

2.休日こそ早起きしてランニング

休日こそ早起きをする

休日に気の向くままに睡眠をした所で得られるものはありません。1.で作ったやりたい事をリストを朝一番から実行しましょう。

平日と休日の睡眠時間に開きがあると疲れが取れにくかったり、精神の不調やストレスが減少しずらい。
(人生で気が付いた事 By 人生戦略ノート)

睡眠は時間だけではなく質も大事です。私の場合は、休みの方が睡眠時間は短いです。休みの日は睡眠時間が短くても仕事の日より元気です。

そして仕事で起きる時間より早く起きて、ランニングをしています。1時間程度のランニングをした後は、気持ちよくなっているのでいろいろ行動したいという活力が沸きます。朝にランニングした後に趣味などしたい事をすると楽しい状態で休日を過ごせます。

3.料理を楽しむ

料理の作り置きをする

日々の生活で欠かせないのが食事です。外食で美味しい物を食べるのも良いですが、自宅で簡単かつ安価で作れる料理をどんどん覚えて作れる方が仕事終わりにワクワクするはずです。
料理をする男性が増えているので料理をどんどん上達していけば、後の人生に必ず役立ちます。節約のために弁当を作っているなら作り置きレシピを増やしたりするとなお良いでしょう。

4.日帰りプチ旅行に行く

休日のプチ旅行

宿泊を考えずに日帰りで旅行するのがオススメです。自分がいる県以外の都道府県に行ったり、美味しいお店に行ったり、観光したり、カメラで景色を取ったり、ちょっとしたプチ旅行は非常に楽しいです。
日帰りなので徹底的に楽しむためには朝早起きをして、すぐに出発する事です。
このプチ旅行をちょくちょくしていると休日が来るのが待ち遠しくなるのと活発的になれます。外に出ていろいろ刺激を受ける事で人生楽しくなるはずです。

5.いつも以上に掃除をする

いつも以上に掃除をする

掃除をして部屋を綺麗にすると気持ちよくなりますね。
引越しをした時にソファーに電子レンジに冷蔵庫の下など掃除が出来ていない箇所を発見するきっかけがありました。 その事もあってしっかり掃除するようになったのと部屋を綺麗にする事で自分の心の掃除にもなり、落ち着いた状態になれるのと掃除は結構動くので運動にもなります。

6.岩盤浴、温泉などの銭湯

岩盤浴、温泉や旅行に行く

温泉や岩盤浴に旅行はリフレッシュする事が出来ます。私が行っている岩盤浴は漫画や雑誌を岩盤浴で読む事ができるので長時間有意義に過ごすことが出来ます。
岩盤浴や温泉は肉体的にも精神的にも最高にリフレッシュできる環境なので、温泉巡りに銭湯巡りをするのも良いでしょう。

7.ブログ記事を書く

ブログを書く

ブログを書き続ける事で継続力とAdsenseの収益や自己分析に役立っているので人生に取ってプラスの方向に進んでいます。

www.xn--fdkl2l313jkkuvhzboa.com

www.xn--fdkl2l313jkkuvhzboa.com

ブログの書く内容が決まれば次に「調べる」事です。ポジティブになる方法や自分のアイデアを考えながらブログを書くことで知識を得る事ができました。
知識を得て記事を書き、更に書いた内容を自分で実践したりしているおかげで「睡眠の質」の向上と徐々にポジティブなっていっていると思います。

8.カフェで読書や勉強

カフェだとコーヒー前提になりますが、別にジュースでも構いません。カフェは読みたい本の中で一番難しそうな本を読むのに適しています。いろいろな人が話す音に従業員の調理や料理や飲み物を運ぶ時の音こそ集中できます。
家だとどうしても難しい本を読むと集中力が続きません。そして漫画やスマホを触ってしまう誘惑が多いのに対して、カフェだと静かで集中出来る環境と金銭を払って集中できる環境と飲み物代を払っているので落ち着いて読書ができます。

休日の過ごし方を有意義にする8つの方法まとめ

惰性で休日の時間を過ごすのもありです。せっかくの休日なら有意義に過ごすために行動したい。人生に終着点は死ぬことなので死ぬまでに毎日満足が出来る行動がしたいのでまずは時間がある休日から有意義に過ごすようにするべきだと判断しました。
特に人間はした事への後悔よりしなかった時の後悔の方が多いのでしっかり行動できるようにフットワークを軽くするよう意識しておくことが大事ですね。