健康、投資や生活に役立つ「人生戦略ノート」

人生の戦略を実戦して楽しく生きるブログです。健康や投資に筋トレなどいろいろな情報を楽しくお届けします。

MENU

「休日の時間の過ごし方を改善する方法」



スポンサーリンク

休日の時間の過ごし方を改善する方法

仕事で疲れた体を休日ゆっくり過ごしたいと思います。社会人3年目まで土日に何もしたくない状態で、朝はゆっくり寝たいという願望が強かった事を覚えています。
そして際限なく睡眠をした所で疲れが取れず、逆に更に疲れて気だるい感じがずっと続いていました。その時はメンタルがポンコツでその影響もあったかもしれませんが、休日こそ出来る事が多いのにダラダラ過ごすのは勿体ないと気が付いたのが去年。
今回は休日の時間の過ごし方を改善して、休日こそパワフルに遊そぶのと仕事に対してもスッキリ頑張れる方法をまとめてみたいと思います。

休日にダラダラすしても疲れは取れない

休日にダラダラして体が休めていると思いがちです。このダラダラを繰り返し行う事によってデメリットが多数存在します。
まず体力の低下に疲れが逆に取れないという事が起きます。daを続けるとかなり体への負担を強いて、10年20年先にかなりポンコツな体へと退化していると思います。
体力がなく、動くのも面倒な人ほど細かくてうるさくて自分は動かないというベテラン社員に多い傾向の人なってしまうかもしれません。
そうならないためにも休日はダラダラ過ごさない方が良いと思います。

休日を目的なく過ごすのは損

せっかくの休日。週休2日制だと48時間の自由があります。睡眠時間や食事の時間を抜いてもかなりの時間を使う事が出来ます。平日に出来なかった事をするなど休日をしっかり上手に使う方が人生のためになると思います。
休日に溜まった読書をしたり、プラモデルを一気に作り上げたり、調べたいことを調べて内容をまとめたりといろいろあると思います。せっかくの休日しっかり目的をもって過ごさないと損だと感じています。

睡眠は貯蓄出来ない

これが辛い所で、通勤時間の電車で睡眠をして睡眠貯蓄は出来ません。そして逆の事は成り立ちます。睡眠の借金です。
睡眠時間が短いと睡眠の借金になります。これはしっかり成立して借金を積み重ねると最後は精神に異常をきたすか最悪死んでしまいます。
睡眠は取り過ぎても意味がなく短すぎると生活に支障をきたします。自分の適性な時間をしっかり調べて時間の無駄をなくしましょう。

仕事の準備や仕事の事を少しする

休日の時に次の仕事の準備とある程度考えておかないといけない事を考えるのもありです。せっかくの休日を仕事の事を考えたくないという思いが圧倒敵に強いと思いますが、仕事中に時間がなくてあまり考えられない事が休日で冷静に考えられます。
休日のちょっとした時間を仕事の事を考えると仕事場で出なかったアイデアが出たりするので休日に仕事の事は考えたくないという事を機嫌いせず一度やってみるべきだと思います。

休日の時間の過ごし方を改善する方法まとめ

もう少しネタがあり、内容をじっくりまとめたかったのですが、PCの調子が悪くWindwous10のスタートメニューが出なかったり、ディスプレイが移らなかったりと一日これで全部使い果たしてしまいました。
もう少し時間があるときに完全版をちゃんと載せたいと思います。

© 2017 人生戦略ノート