読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生戦略ノート

Enjoy the Life

「マイナスモチベーションの究極のリセット方法」

生産性 生産性-モチベーション対策

スポンサーリンク

仕事でのモチベーションの話についてしました。

www.xn--fdkl2l313jkkuvhzboa.com

モチベーションをいかに上手に付き合いかが結構大事で、モチベーションは全て感情による産物で、その感情をコントロールするのが非常に大事です。

モチベーションが低下して、工夫をしてもどうしようもない時があります。そうなると仕事の効率が落ちます。

会社があまりにも頭がおかしいと思う事があり、モチベーションがマイナスになった時があります。そうなった時にモチベーションを上げるためにするのではなく、リセットするためにした事を紹介したいと思います。

モチベーションの低下により、退職を考える

マイナスモチベーションのリセット方法

モチベーションがあまりにも低下していくと最悪、退職という形にも繋がります。ブラックとか仕事をしない管理職が多数いて、若手を酷使する会社は退職していいと思います。私の場合は、退職をしようと思った時が何度かありました。

営業なのに、営業手当てなしで事務職と同じ給料に営業の歩合は付かず、ボーナス反映なしに昇給にも関係なく、ゴマスリ選手権と会社の飲み会に参加すれば昇進していく会社で、営業をする社員はあまりにも不遇でした。事務職と同じ給料で保険の営業させられて普通なら辞めるかと思います。

モチベーション低下しすぎて、リセットするための行動

思い切って、会社を5日ほど休んでみましょう。平日と週休2日で合計1週間の休みを取って、旅行という手がありますが、これは現実逃避に近く、何も解決しない場合があります。

私がしたのは、
①一週間休んだ時は朝は会社に行くために起きる時間と同じ時間に起きました。
②そして、会社を出る時間と同じ時間に外に出て、ランニングを2時間から3時間ほどしました。
③家にいるより、外に出てたり、本屋にいたりとする事でリラックスできた。

ランニング中に考えていた事

不満と会社がいかにおかしいかを文句を言い続けます。
言い続けてなら走っていると、最終的にスッキリしてきました。そして、不満があるけど、今の状態でどこかに転職してもまた不満ばかり言っているだけの会社の無能なおじさん連中と同じになってしまう事に気が付きました。

運動することで脳がスッキリしたのと、冷静に物事を見えてきて、何をしてどうするかが一番自分のためになるかが見えてきました。

休み時に会社に行きづらくなる事を防ぐ方法

人に気をつかったり、他人の目が気になる人は、会社に行きづらくなり、休み癖が付いてそのまま退職してしまうといった人がいるかもしれません。
部活動で恥をかいて、部活の練習に参加しづらくなり、「明日は必ず行こう」と思いつつ、ずっと休んでしまい、最悪部活動を辞めてしまうという事もあるので、そうなりたくない場合は、2~3日にしておきましょう。

あひるの空でこの手の話があるので、一度呼んでみましょう。

あひるの空 コミック 1-40巻セット (講談社コミックス)

あひるの空 コミック 1-40巻セット (講談社コミックス)


妄想での転職面接

退職してどうするというのを考えて、何の仕事をするかを考え、妄想面接してみました。面接官に前の会社を辞めた理由を言いました。「管理職が無能」でなどを会社のだめな所を上げていると、妄想の中での面接官の回答が「文句を言っているだけで、ただ辞めただけで口だけで何もしていなね」。
「何かを改善して、一通りできて、次のステップに行きたいと思い退職したといった前向きさと問題があった時にどう改善して、そのために何をしたかが大事」と妄想中で説教をされました。

モチベーションの究極のリセット方法まとめ

私の場合は、ランニングをして不満を考えると、不満から先の事が見えてきました。
そして、本を読んだり外に出ていました。仕事についての本などからいろいろ考え方を短期間で一気に頭に詰め込みました。
最終的な結論として、何かを改善して、ダメだった部分をどうして改善したかをしっかり自分自身の商品価値を高めることをテーマに今頑張っています。
どんどんモチベーションが低下していくのであれば思い切って、サボってみてそこで運動したり、本を一日中読んだりといろいろすればモチベーションがマイナスからリセットされるはずです。
自分流のモチベーションマイナスからのリセット方法を探してみましょう!