人生戦略ノート

Enjoy the Life

「ブログを複数運営するための時間について」


スポンサーリンク

最近書くスピードが速くなったのとネタがどんどんあっていろいろ投稿したいと思っているのですが、ジャンル別にブログを作りたいと思っています。
このブログでの記事を書く時間に余裕ができてきたので他のブログを作りました。

www.hawaii-travel-jp.com

www.hoken-net.com
今回合計3つのブログになるので時間管理について整理していこうと思います。

ブログを書く時間

ガンは2人に1人がかかる時代の保険について ブログを書く時間は極力かけずに他の事もしたいと思っています。勉強や最近始めたプラモデルに自転車で遠出なのでいろいろしたい事が多数あります。
そのためには一日記事を書くのに平日全て使うのは勿体ないと思います。ブログを書く時間は3つの記事で目標は1時間にしています。そのために通勤時間などを上手に使って記事をスムーズに書くために工夫をしています。何も考えずに夜仕事から帰宅して記事を書こうと思っていもネタや何を書いていくかで悩むので事前にネタと書く内容を考えておく必要があります。

タイトルと見出しは朝に考える

タイトルと見出しは朝の通勤時間に考えるようにしています。これのおかげで過去に比べてかなり時短に繋がっています。通勤時間で勉強やブログネタのタイトルと見出しを考えたりと無駄な時間を使わずに済みます。

ブログの記事目標文字数は1000文字

本当は大量に書きたい内容があります。ただ書き続けるとどんどん見出しが増えていくので、ある程度の文字数で区切りを付けて、次にタイトル②という感じでやる事にしています。
結婚式についての記事を書いていた時にあまりにも項目と分類が面倒だったので3部作にしています。

時間がある時に記事を貯める

休みの日は朝早くに起きるのでその時間に書いています。そのおかげで記事をストックする事が出来ています。アサダラダラしてしまう時間を有効に使えるのと朝の方がスラスラ書けることに気が付きました。記事は1日1回と決めてあとの分はしっかりストックしていこうと思います。
それでも余裕がある場合は一日3記事とかアップできるぐらい書くスピードと内容がスラスラでるレベルになればやってみたいと思います。

通勤時間に書くのが理想

通勤時間で記事が書ければ一番良いかと思います。ただ今のアイフォン5でも書けるのですが、パソコン打ちでも小さいボタンの範囲なので打つ速度と反応が遅いです。アイフォン5のキーボートのようなのを買おうと思いましたが、ポケットに入らないといった事にもなるので断念しました。
オフラインでも問題ないのでオフライン用のIpad的なタブレットを買おうかと思っています。タブレットの大きさなら文字を打つスピードと反応が速いと思うので検討したいと思います。

ブログを複数運営するための時間について

何かを継続したいという気持ちからブログを始めましたが、今は結構ブログを書くこと自体が非常に楽しいと書く時にいろいろ勉強になったり、勉強した事を再度ブログでアウトプットしていると勉強した内容が覚えられます。

ブログを使った勉強方法などいろいろな事が出来そうなのでこれから楽しみながらためにブログを続けていけたら良いなと思っています。